ブログ

パケ死に充電切れ…海外旅行時に注意したいスマホ環境4ヶ条

2015/03/20


海外旅行時に注意したい!スマホ環境を整えておこう3月も後半に差し掛かり、ようやく気温も春めいてきた今日この頃。

ゴールデンウィークや夏の長期休暇に向けて、海外旅行の計画を立てている方も多いと思います。

最近は、スマホ向けの便利なアプリがたくさんあって、スマホさえあれば以前のように地図やガイドブックを持ってあたふた…という事もなくなり快適に海外旅行が楽しめるようになりました。

逆に、万が一スマホがつかえなくなってしまうと、不安で愕然としてしまう方も多いののではないでしょうか?

そんな事が起きないよう、万全の準備をしておきたいものです。

 

1.インターネット、安心して使いたい!

海外に行った際に、地図で行き先を調べたり、翻訳アプリを使ったり、SNSで写真をアップしたりと、安全なスマホ環境でインターネットを楽しめたら何かと便利ですよね。

しかし、海外対応のスマホであっても、海外滞在中の通信費は日本国内で契約したパケット定額サービスは対象外。

海外用のパケット定額サービスに申し込んでいても、注意しておかないと、うっかり提携外の海外の携帯会社に繋いでしまいまさかの高額請求…なんて事になる場合が。

海外旅行先でインターネットを安心して楽しみたいなら、Wi-Fiルーターをレンタルするのがオススメです。

複数台を同時接続出来るので、PCやタブレット端末等も同時に使用可能でとっても便利です。

海外用Wi-Fi選び方ガイド

2.まさかの充電切れ、怖い…

安心してインターネットが出来る環境が整ったら、さて、スマホを活用です。

行き先を地図アプリで調べて、分からない言葉を翻訳アプリで翻訳して、写真や動画をSNSにアップ…
気付いたら、充電がない!!!かなり有り得る話ですね。

出掛ける前にフル充電していたとしても、日本に居る時よりも充電が減る頻度は多いのではないでしょうか?

そんな時の為にも、携帯出来る充電器(モバイルバッテリー)を持ち歩いておくと便利です。

ご自分のスマホの容量を調べて、約1回程フル充電出来る程度の容量のバッテリーを持ち歩いておけば、まず安心でしょう。

因みに、モバイルバッテリーには「電圧変換ロス」がありますので、モバイルバッテリー記載の容量の約60%程が実際に充電できる電力と言われています。
容量選びの参考にされてみて下さい。

5600mAhモバイルバッテリー

3.充電器が、充電出来ない!?

さて、外出先に便利なモバイルバッテリーですが、スマホを充電したら当然、本体の充電もなくなります。

そうすると、明日の充電切れに備えて、ホテル等でモバイルバッテリー本体を蓄電する必要があります。

その時に必要なのが、海外変換プラグです。

他の電化製品も、ACプラグが付いているものは海外変換プラグを使用しなければ使えないので、持っている方は多いかもしれませんね。

日本の電化製品を海外で使おうと思っても、国によってコンセントの穴の形状が違うので、その国に合わせた変換プラグが必要になります。

いくつかの形状が1セットになっているものも、比較的安価で販売されているので、これから色々な国に行ってみたいと考えている方は1つ持っていると便利です。

海外変換アダプター

4.取られたら最悪!!いつでも身につけておきたい。

インターネット等が出来て便利なだけではなく、個人情報も沢山入っているスマホ。

万が一、無くしてしまったり、盗まれたりしては大事です!!

でも、海外、特にリゾート地に旅行する場合、海やプール、スパ等、貴重品を持ったままではなかなか楽しめないアクティビティもありますよね。

でも、何があるか分からないし、何となく身につけておかないと不安!!

そんなあなたは、防水ケースを活用されてはどうでしょう。

ストラップやバンドで、首から下げたり、腕に装着出来るタイプも出ていますので、スマホを身につけたまま水の中に入る事も可能です。

また、ケースの上から操作出来るので、どこにいてもメールや写真、動画を楽しむ事が出来るのもいいですね。

おしゃれなスマホ防水ケース

5.まとめ

何かあったら怖いから、海外旅行ではスマホは使わない!!という方もいらっしゃると思いますが(かつての私)、事前に何が必要が確認しておけば、意外と大丈夫!?っていう気になるのではないでしょうか。

せっかく海外旅行に行くのであれば、快適に、楽しく時を過ごしたい。

環境をしっかり整えて、スマホを活用出来れば、きっと快適で楽しい旅が出来ますよ!

ノベルティ・販促品相談室オープン!


コメントを残す

*